【福岡県警】全国初? ミスで“裁判取りやめ”被告を釈放 異例の公訴棄却 ネット「ウソッ釈放?」「ミスに見せかけて…」「2か月間、違法に拘留」

福岡話題のニュース
1oops ★2021/11/22(月) 20:30:17.69ID:yHItW4hq9

福岡地裁で審理されていた窃盗事件の裁判が、急きょ取りやめとなり、勾留中の被告が釈放される事態になりました。
警察のミスが原因ということですが、いったい何が起きたのでしょうか。

問題が発覚したのは、今年7月に福岡県警が窃盗などの疑いで35歳の男を逮捕した事件です。

福岡地検などによりますと、男は警察署で勾留されたまま起訴され、福岡地裁で事件が審理されていました。

ところが、裁判所が送った起訴状の謄本が警察のミスで男のもとに届いていなかったのです。

刑事訴訟法は、被告に対して起訴された日から2か月以内に起訴状が送達されなければ、起訴は効力を失うと定めています。

省略。全文は引用元で

2021-11-22

警察ミスで“裁判取りやめ”被告釈放~窃盗事件で逮捕 福岡地裁 | RKBオンライン

https://rkb.jp/article/52323/

→ この発言にコメント

99ニューノーマルの名無しさん2021/11/22(月) 23:35:58.65ID:eprUt+RZ0

>>1
誰に詫びてるのさ

→ この発言にコメント

87ニューノーマルの名無しさん2021/11/22(月) 22:08:43.95ID:/oReL3J90

>>1
>再発防止に取り組んで参ります
こう言えば責任問題について放置でいいという風潮はもう固定されたのか?
あん?

→ この発言にコメント

▼追加ソース

公訴棄却 - Wikipedia

↑より引用
公訴棄却(こうそききゃく)とは、刑事訴訟における手続打切り制度の一種。日本の刑事訴訟法では、第338条及び第339条に定められている。

勾留中の被告に起訴状渡さず公訴棄却、釈放 福岡県警早良署|au Webポータル
au Webポータル

↑より引用
本来は留置管理の担当者を通じて被告に渡されるはずだったが、総務課員が誤って刑事課員に渡し、刑事課は捜査資料としてファイルにとじてしまったという。

起訴状不送達で公訴棄却 福岡県警がミス:時事ドットコム
福岡県警早良署は22日、福岡地裁で審理されていた窃盗事件について、警察のミスにより勾留中の被告に起訴状の謄本が送達されていなかったことが判明したと発表した。被告は11日に釈放され、地裁が12日に公訴棄却を決定した。起訴状の送達ミスによる釈放、公訴棄却は極めて異例。 同署によると、勾留されていたのは窃盗などの疑いで7月に

↑より引用
 男性が福岡拘置所に移送された際、拘置所の職員が不送達に気付き判明した。福岡地検は22日付で、男性を常習累犯窃盗罪などで改めて起訴した。

あらためて起訴できるようです。ちょっと安心しました。

2ニューノーマルの名無しさん2021/11/22(月) 20:31:07.34ID:6YFuzmBR0

なにこれ?どういうこと?犯罪者が野放しになったってこと?

→ この発言にコメント

4ニューノーマルの名無しさん2021/11/22(月) 20:32:48.81ID:twnjxLN30

福岡県警の怠慢で犯罪者が野に放たれたか(´・ω・`)

→ この発言にコメント

5ニューノーマルの名無しさん2021/11/22(月) 20:34:53.07ID:fvdfYNgY0

ウソッ釈放?

→ この発言にコメント

8ニューノーマルの名無しさん2021/11/22(月) 20:36:45.80ID:WxQeaOYO0

ミスに見せかけて上級国民釈放

→ この発言にコメント

61ニューノーマルの名無しさん2021/11/22(月) 21:40:51.19ID:NBsHlwFI0

>>8
だよなぁ

コネがない庶民なら
パトカーのドアミラーを叩いただけで十数台のパトカーとヘリコプターを駆使して追い詰めるのに

→ この発言にコメント

10ニューノーマルの名無しさん2021/11/22(月) 20:37:20.29ID:LOT3vn+s0

起訴が無効になったのならもう一回起訴すりゃいいんじゃん?
不起訴や起訴猶予じゃないんだろ?

→ この発言にコメント

52ニューノーマルの名無しさん2021/11/22(月) 21:10:22.37ID:h1zWwRTr0

>>10
既に改めて在宅起訴された
今問題になっているのは、起訴が無効になった9月から2か月間、違法に拘留されていたこと
国賠訴訟になるだろう

→ この発言にコメント

76ニューノーマルの名無しさん2021/11/22(月) 21:57:03.18ID:+F1Q7axN0

>>10
一事不再理つって同じ事件でなんべんも起訴したり裁判やっちゃいけないのよ

→ この発言にコメント

一事不再理 - Wikipedia

↑より引用
一事不再理(いちじふさいり)とは、ある刑事事件の裁判について、確定した判決がある場合には、その事件について再度、実体審理をすることは許さないとする刑事手続上の原則である。

16ニューノーマルの名無しさん2021/11/22(月) 20:40:20.33ID:G8imBKSa0

老人ホーム荒らしの男が逮捕起訴されたのに、
福岡県警早良署が裁判所から届いた起訴状の謄本を拘留中の被告に渡さずに、
署内で放置したために、公訴が棄却され、拘留も取り消され
老人ホーム荒らしの男は保釈され

→ この発言にコメント

17ニューノーマルの名無しさん2021/11/22(月) 20:41:27.07ID:qO0ywGXO0

ラッキー

→ この発言にコメント

22ニューノーマルの名無しさん2021/11/22(月) 20:44:54.84ID:p8ihWJKd0

住所の記載ミスとかそんな感じ?
でも返送されて気づくだろうし
謎が多いな

→ この発言にコメント

25ニューノーマルの名無しさん2021/11/22(月) 20:48:18.20ID:uSKIoXBl0

>>22
勾留してる署には届いてたけど容疑者に渡してなかった

→ この発言にコメント

29ニューノーマルの名無しさん2021/11/22(月) 20:49:50.82ID:RyLntd/T0

裁判所→警察→勾留中の被告
が流れなのに警察で受け取ってそのまま放置し2ヶ月経ったから無効ってことか
在宅起訴なら起きなかったなw

→ この発言にコメント

32ニューノーマルの名無しさん2021/11/22(月) 20:51:47.94ID:sJwzILBR0

なんで警察で留置したまま起訴なんだろう?
拘置所がパンパン?

→ この発言にコメント

57ニューノーマルの名無しさん2021/11/22(月) 21:33:10.53ID:IAVZxqoM0

>>32
被疑者には警察署にいてもらった方が取調べしやすい
起訴までに時間がないから拘置所への移送が間に合わない

>>33
起訴状謄本は特別送達(書留)だから手渡し
投函なんてしたら大問題

>>35
起訴されたばかりだと警察署に勾留されてるのが普通。全くイレギュラーなんてことはない
起訴後、順次拘置所(原則的な勾留場所)に移送される

→ この発言にコメント

45ニューノーマルの名無しさん2021/11/22(月) 21:04:25.13ID:kyuoCJPY0

7月に起訴→11月になっても動きが無いのに誰も疑問に思わない
もうこれ駄目だろ

→ この発言にコメント

53ニューノーマルの名無しさん2021/11/22(月) 21:22:59.31ID:MDMbzsHQ0

手続き優先で犯罪の事実はどうでもいいってのは改めた方がいいんじゃねーのか

→ この発言にコメント

55ニューノーマルの名無しさん2021/11/22(月) 21:29:28.36ID:sJwzILBR0

>>53
憲法違反になるよw

→ この発言にコメント

→ この発言にコメント

62ニューノーマルの名無しさん2021/11/22(月) 21:41:02.00ID:6uSV1ej90

被告の人生やや時に命に関わる手続きだから、厳正に取り扱われねばならない。

→ この発言にコメント

68ニューノーマルの名無しさん2021/11/22(月) 21:44:16.82ID:AHN35nnB0

最初からやり直しなのか、もう罪には問えないのか、どっちなんだ?こういう場合

→ この発言にコメント

82ニューノーマルの名無しさん2021/11/22(月) 22:02:48.02ID:IAVZxqoM0

>>68
在宅起訴の形で最初からやり直し
>>58の記事の最後にもそう書いてある

>>76
今回は公訴棄却の「形式」裁判だからもう一回できる

→ この発言にコメント

91ニューノーマルの名無しさん2021/11/22(月) 22:39:15.75ID:EG1OrvWM0

あああ胃が痛いこういうの見ると胃が痛くなる始末書じゃー顛末では許されない怖い

→ この発言にコメント

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました