【国際】野党候補「勝てば台湾と断交し中国と国交」 パラグアイ大統領選 ネット「中国が支援しそう」「三国同盟戦争…」「日本と同じで」

パラグアイ話題のニュース
1ヨロロの名無しさん2023/01/06(金) 14:22:05.09ID:46Cc+iVL9

南米パラグアイで4月に行われる大統領選の有力な野党連立候補エフライン・アレグレ氏が5日までにロイター通信の取材に対し、勝利した場合は台湾と断交し中国と国交を結ぶ意向を示した。パラグアイは台湾と外交関係を持つ14カ国の一つで、南米では唯一の国。

アレグレ氏は、大豆や食肉の輸出国として中国の市場へのアクセスが必要だとして「パラグアイは中国と国交を結ばなくてはいけない」と主張。「われわれは台湾との関係に批判的だ。その外交関係から十分なものを得ていると思わないからだ」と述べた。一方、与党コロラド党候補のサンティアゴ・ペニャ氏は勝利した場合も台湾との関係を維持すると述べた。

省略。全文は引用元で

(共同)

産経ニュース
2023/1/6 12:48

野党候補、勝てば台湾と断交 パラグアイ大統領選
南米パラグアイで4月に行われる大統領選の有力な野党連立候補エフライン・アレグレ氏が5日までにロイター通信の取材に対し、勝利した場合は台湾と断交し中国と国交を結…

https://www.sankei.com/article/20230106-CHT454NS4VLABLWHKCASUJQ5GI/

→ この発言にコメント

▼追加ソース

パラグアイ - Wikipedia

↑より引用
国家元首である大統領は、行政府の長として実権を有する。任期は5年で再選禁止。2013年より大統領職にあったオラシオ・カルテスは、2018年の大統領選挙に向けて再選を可能とする憲法改正手続を進めていた[3]が、大規模な反対運動が起きたため撤回された。
<略>
伝統的に、パラグアイの国政史上ほとんどの期間が、かつてシモン・ボリーバルが語ったように独裁か無政府状態のどちらかの状態であったが、ストロエスネルの失脚以降は多少風向きも変わってきているようである。しかし、それでも依然として軍の政治力は強く、問題になっている。

接戦になる可能性があるようです。

パラグアイ大統領選、野党候補「勝利すれば台湾と断交」
南米パラグアイで4月に実施される大統領選の野党候補エフライン・アレグレ氏はロイターに対し、選挙で勝利すれば台湾との国交を断絶して中国と国交を結ぶと表明した。経済の柱である大豆と牛肉の対中輸出を拡大する意向だ。

↑より引用
与野党や独立系コンサルタント会社は世論調査の結果を発表していないが、一部の専門家は両候補による接戦を予想している。

Efraín Alegre氏のtweet。

DeepL翻訳
腐敗と免罪符の中で、互いに抱き合った。私たちコンセルタシオンは、変化を夢見るパラグアイのまっとうで勤勉な人々を受け入れています。

やはり燃料高騰が問題になっています。こういう時代は野党に風が吹く可能性もあるかもしれません🤔

DeepL翻訳
賃金では足りない!?また、パラグアイの数百万世帯に影響を与える燃料高騰は、持続不可能なものです。

彼らは、より良くなるために市民のポケットを叩く。これは私たちが望むパラグアイではない!」。

固定ツイートはこちら↓

DeepL翻訳
この歴史的瞬間には、Changeを夢見る私たち全員の団結が必要です。それが、#EnLaConcertaciónEstamosTodosです。国土を取り戻し、人々とともに、「マフィアのいないパラグアイ」を築くために。

一方の与党候補Santiago Peña氏の最新tweet。

DeepL翻訳
アルノルド・ウィーンズ氏とは、パラグアイの人々がより良く暮らせるように、私たちのプロジェクトを実現するための団結について話をしました。私たちは皆、1です。

【国際】イタリア総選挙で極右政党「イタリアの同胞」が第一党に 初の女性首相誕生へ ネット「EUボロボロ」「伊では中道右派って…」「日本も右の政党ほしい」
【国際】スウェーデン首相が辞意 右派・極右勢力の総選挙勝利で ネット「極右? 愛国だろ」「日本もこうなりそう」「自国無視の政策に国民がNO」
【フランス】「脱悪魔化」で極右が大躍進… ルペン氏「冷たい政策に反対しなくてはいけない」 ネット「仏が移民制限すると…」「議席数11倍⁉」「世界大戦は近い」
2ヨロロの名無しさん2023/01/06(金) 14:23:13.07ID:IAEFsMkg0

これはネトウヨの法則で野党候補が勝ちそう

→ この発言にコメント

3ヨロロの名無しさん2023/01/06(金) 14:23:22.36ID:C2gsxdKz0

かなりやばいな

→ この発言にコメント

5ヨロロの名無しさん2023/01/06(金) 14:26:56.35ID:ANKa8LMx0

そもそも日本がいえる立場かよ

→ この発言にコメント

44ヨロロの名無しさん2023/01/06(金) 14:59:17.80ID:jR3crNiJ0

>>5
同じことやったんだしな
パラグアイを非難とかおまゆうだわな

→ この発言にコメント

6ヨロロの名無しさん2023/01/06(金) 14:27:13.34ID:GKa8kKxY0

国際社会なんて何の役にも立たない
被害者が正しかろうと平和主義だろうと強者の主張の方が優先される
日本もとっとと無意味な平和憲法改正すべき

→ この発言にコメント

13ヨロロの名無しさん2023/01/06(金) 14:38:45.97ID:FjOr7Erp0

台湾と断交しないと大豆買わねえぞなんてひどい外交だな

→ この発言にコメント

29ヨロロの名無しさん2023/01/06(金) 14:50:16.53ID:nrH30lf00

>>13
やってる方は何が悪いと思ってるだろ
覇権とはそういう事
いつまでも自分が一番だという事であれば問題無い

→ この発言にコメント

15ヨロロの名無しさん2023/01/06(金) 14:40:24.93ID:rZOl+nHD0

たっぷり貰ってそうな顔してるなw

→ この発言にコメント

16ヨロロの名無しさん2023/01/06(金) 14:40:38.28ID:Z61o4Rvy0

このタイミングでレッドチームに付くのか……
そんなことやってるから三国同盟戦争とかやって死にかけるんだゾ

→ この発言にコメント

21ヨロロの名無しさん2023/01/06(金) 14:44:06.57ID:W/uFZ0vh0

パラグアイにはPC使ってる奴いないのか?

→ この発言にコメント

32ヨロロの名無しさん2023/01/06(金) 14:51:30.15ID:bitx1ejV0

断交しても、大使館とかはなくても、非公式ではそれなりの濃密な交流を続ける日本方式もある。
中国は1つの中国の原理原則さえ守られ、メンツさえ立ててあげれば、彼らはとりあえず満足するから。

実際のところは、中国の企業も台湾の企業の経済活動と提携する事によって利益を増やしていたりとか、経済は複雑に絡み合っているしな。

→ この発言にコメント

37ヨロロの名無しさん2023/01/06(金) 14:54:13.62ID:NUC67l4o0

台湾と国交結んでも何もメリットないだろ今の時代

→ この発言にコメント

38ヨロロの名無しさん2023/01/06(金) 14:54:17.76ID:NFY0l7b90

これ中国が国を挙げて支援するやろ

→ この発言にコメント

42ヨロロの名無しさん2023/01/06(金) 14:59:06.81ID:ASck5gMg0

中国はホンマ中から壊していくなぁ怖ぇ

→ この発言にコメント

46ヨロロの名無しさん2023/01/06(金) 15:06:00.77ID:a7lBHEyA0

一方日本は台湾を国とは認めてない

→ この発言にコメント

47ヨロロの名無しさん2023/01/06(金) 15:06:16.65ID:3MzwMG6q0

表向き断交しても付き合う方法はいくらでもある

→ この発言にコメント

51ヨロロの名無しさん2023/01/06(金) 15:13:38.47ID:r2aS3gW80

パラグアイは、19世紀に外交を間違えて国民の半分以上が死ぬ凄惨な戦争をやらかした国。
隣国ウルグアイを防衛しようとしたら、途中でウルグアイの政権がひっくり返って敵に寝返った結果、
ブラジル、アルゼンチン、ウルグアイの三国にフルボコにされたんだよな。

→ この発言にコメント

パラグアイ戦争 - Wikipedia

↑より引用
パラグアイ戦争[注釈 1] (ぱらぐあいせんそう、西: Guerra del Paraguay 葡: Guerra do Paraguai)、1864年 – 1870年)は、パラグアイと、アルゼンチン・ブラジル帝国・ウルグアイの三国同盟軍との間で行なわれた戦争である。ラテンアメリカの歴史の中で最も凄惨な武力衝突となった。三国同盟戦争[注釈 2] (西: La Guerra de la Triple Alianza 葡: Guerra da Tríplice Aliança)、対三国同盟戦争(西: La Guerra contra la Triple Alianza)、ロペス戦争[15] とも。

53ヨロロの名無しさん2023/01/06(金) 15:14:18.17ID:C0RIInuY0

国交がなくてもパスポートは認めます
ビザ無し協定も結んでますってお前らの知識は一体どうなってんだよ草不可避

→ この発言にコメント

56ヨロロの名無しさん2023/01/06(金) 15:19:35.12ID:jR3crNiJ0

>>53
外交関係のある国(計14か国)
大洋州(4か国)
ツバル、マーシャル諸島共和国、パラオ共和国、ナウル共和国
欧州(1か国)
バチカン
中南米・カリブ(8か国)
グアテマラ、パラグアイ、ホンジュラス、ハイチ、ベリーズ、セントビンセント、セントクリストファー・ネーヴィス、セントルシア
アフリカ(1か国)
エスワティニ

台湾基礎データ

https://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taiwan/data.html

→ この発言にコメント

55ヨロロの名無しさん2023/01/06(金) 15:16:42.61ID:oHP9IgWF0

断交って完全に台湾とのルートを途絶するって意味じゃなくて「1つの中国」の観点において台湾ではなく中国を正統政府と認めるってだけの話
交易関係などは別に閉じない
つまり今の日本がやってるのと同じ

→ この発言にコメント

60ヨロロの名無しさん2023/01/06(金) 15:23:10.89ID:jR3crNiJ0

>>55
要は中国相手に輸出増やしたいから「一つの中国」を
パラグアイとしては公式に認めるって話で
台湾と貿易やめるとかってわけじゃないんだよな
日本と同じで

→ この発言にコメント

61ヨロロの名無しさん2023/01/06(金) 15:27:16.05ID:oHP9IgWF0

>>60
そうね
台湾側だってこの候補が勝ったからって自身から橋を焼き落として将来の国交回復の望みを閉ざすような事はしないだろし

→ この発言にコメント

64ヨロロの名無しさん2023/01/06(金) 15:38:39.09ID:EPLq3vk90

日本と台湾が断交してるのを知らん人がマジでいるのね。
経済文化スポーツなどで交流があるのはまた別の話。
パラグアイも必要とあらば上手くやればいいよ。

→ この発言にコメント

65ヨロロの名無しさん2023/01/06(金) 15:40:03.67ID:2VDBgJ5k0

>>64
むしろパラグアイが珍しいんだけど、
中国人民解放軍はこれ以上伸びないからな

→ この発言にコメント

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました